上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
できあがりはこんな感じ。

bubble


液体のもじゃもじゃがどうも上手くいかなくて、webのどこかで拾ったネタ参考でした。


=制作過程=
まずベース。
グラデーションツールで全画面にスペクトル塗。
フィルター>変形>シアー
図の様に設定。しアー

フィルター>変形>ガラス
ゆがみ:20、滑らかさ:15、テクスチャ:ブロック、ひろめに拡大
base

フィルター>変形>渦巻き&球面
bubble

この円の大きさを選択したまま、新規ファイルで真っ黒に塗りつぶし、
その円の中にフィルター>描画>逆光
ぼかしをかけてレベル補整:入力レベル41/1.00/255にする。
light

ベースから作った液体部分を貼付け。
描画モード:スクリーン、透明度を下げる。
レイヤーマスクの追加で、真ん中だけマスクをかける。

新規レイヤーを作成し、グレーに塗りつぶし、描画モード:ビビッドライト。
覆い焼きツールで様子を見ながら焼き込む
light


色違い版。
bubble
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。