上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日はとてもfoggy dayでした。

foggy


tree


カントゥークックリバー

浸


波紋


visual field


静寂の中の水の音。
視界は白んで、空気は冷たい。

そんな世界にしばらく浸かっていました。

川の中から這い上がってくる髪の長い白い女の人を夢に見ました。

そんな世界にしばらく浸かっていました。
スポンサーサイト

Comment


冬だね。
運転する身としては霧は厄介なものなのですが、いつも見慣れた景色を神秘的に見せてくれるから、そういう点では好きです、霧。

冬しかないもんなんですか、霧。へぇぇー!!

霧。自分も結構好きです。
前後左右、360度の視界が白むと、どっかに行った気になります。ぽわ~んて。

まぁ、そんなのを霧の外から見てるのもたのしいわけです。笑

ああそうか、私のイメージは冬だったもので。でも、冬以外にも霧がかることはあるよね。
雪山に登ると霧は珍しいことではないのです。私たちはガスるっていうんだけど。

たしかに!!山場は霧とかいっぱい出ますよね。
ちっちゃい頃、雲が降りてきたのだと思ってたんだけど。
それは違うよ、ただの霧だよ、って言われてしまったのでした。なぁーんだ、ちがうのかぁ。なんて。

・・ガスる。・・・吸ったら倒れてしまいそうですね(笑
おもしれぇ♪♪

霧。。
自然現象っておもしろいですなぁ・・♪♪

おしえてくれてありがとうごじゃります♪♪m(_ _)mうぷぷ♪♪

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。