上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SR400。
あまりにも乗りたくなって、乗りたい欲を満たす。


SR400


そして、も一個。

sr400



うーん。。
うーん。。

中途半端になってまいました。
もっとキチンと考えてから作ればよかた。
スポンサーサイト
『ヌゥ。ヌゥ。』

パグ。
悪い夢をもぐもぐ。

ネムねむ..

『ヌゥ。ヌゥ。』

そうしておっきくなったのです。





ちっと前に描いたやつ。
鉛筆がなかったんで、シャーペンで。

久しぶりにphotoshopを使ったら、すっかり使い方忘れてる具合にビビったのでした。
やっぱり定期的に使わないとソフト操作忘れるニャー。
intelが付いてるmacにはPhoto Boothが付いてる。
パソコンにカメラが付いてるんだなぁ。すごいなぁ。


しかし使い道は、、不明。
TVチャットするわけでもないし
ソフトを入れると、バーコード処理ができるよう。。。

まぁ遊んでみました。


うにゅ

そういえばこの夏、
こんなPVを日本の飲み屋にあるTVで見た。

千手観音みたいなの腕と、指とか耳とかのオンパレード。
えらいファンタジーっぽくカラフルな感じで処理されていたけれど
普通に見たら”きもちわるーい”絵でしょうな。

『ソーセージに見えるゥ♪』ってやつが
実際映像になっちゃうんだもんなぁ。





MacBookProからの視線。
こんな風にいろんな所を飛び回りながら撮ったら楽しいかもしれない。

the computer's eye


記念写真やんね(笑
休みを利用してNYにいってきました。
2泊3日。
今回は前の大学の同期と共に。


授業が終わって撮影の打ち合わせをした後
すぐにNY行きのバスに乗り込んで、ギリギリ出発8時前に到着したのでした。
ものすごい慌ただしい出だし。

その間、友人は3時半から8時までバス駅内にて待機していたそう。。
「4時間半もココにいたから疲れた」

そりゃそーだよ(苦笑


4時間程揺られて、ホテル直行し疲れてたのですぐに就寝。


翌日。
あんまり時間がないので、短い時間で見られる特別展だけ見ておこう。
ということでMoMAの特別展。
久しぶりにMoMA。

MoMA


今回のExhibitionはBrice MardenのPainting作品。
それからeye on europeの展覧会。

壁一面に飾られていたのはPeter Koglerの作品。
ポストカードにもなっていたので、お土産にゲット。

peter Kogler-Untitled

美術館て、メモは欠かせない。
パラパラっと見て、欲しい本は後程オンラインでゲットするのです。。重たいし。



その後、自分のメインディッシュのクロムハーツに入店!!
・・・前に、ビル街を抜けていると
木が生えてるビル発見。
NYてすごいなぁ。
街全体がディスプレイみたいじゃん。

透明のビル



気分よく買い物。
その後、友人の目当て、ギターセンターに出発。

雨でTaxiがナカナカ拾えず、やっと拾えたTaxiに駅の前で降ろされたのでした。

グランドセントラル

まぁ、ヒトツの観光所だからいっか。
(ホントに今回の旅行、タクシー運が1mmもなかった)


NYのギターセンター。Mr.Childrenの櫻井さんもココでギターを購入したそうで。
良いギターが揃ってるんだろうなぁ、という期待で乗り込んだのでした。

確かに、ステキギターを見つけられましたが。
売れてるアーティストだから買えるんだよ、こういうギター。って感じでした(笑
音が聞けるだけ見っけモンだったかな。

そんな具合にNY旅行ヘトヘトで終わり。。
...from tt. 07032006

あしぶみ


あしぶみ/竹田 司

click .mov [13.2MB]



「しみっさんや!!」そうです。出現。
アキちゃんが言ってたのはあの影のことなんだろうか。

なんかさ、いろんな雑音がイイ具合にあの雰囲気を思い出させてくれますな。
曲始まった出だしに
「ガシャン!」とゆー音は、自分がカメラを三脚ごと落とした音です(笑

「みらんよーに頑張ったわー」と後に竹田氏。
4曲ぶっとーしのガチ撮りだったのです。良い緊張感だったよなぁ。


やっと最近、この曲の半ばから編集しつつ。
あー、色補正ってむずー!!とイライラしながら。
個人的カットが多い曲になってまいました。

ライブってある意味、ドキュメンタリー。


P.S.
再編集し直しました。
色味を押さえて、カメラが引いた時の赤に焦点寄せてみた。
なんだか、同じような色調続いてもつまらんでしょう。と思って。
もちっとガリガリっとした傷的な味付けにしたかったのだけれど
そして、ボワボワっとフレアや光や影を取り込んで、古びた感じにしたかったのだけれど
曲(というかライブステージ)に合わなそうなのでやめました。
そもそも6曲ある中、一曲だけそんなフィルタだらけってもおかしいし。

木の椅子一脚に、古い感じの小屋。
そんなMVとか作ってみたいニャー。


[関連記事]
photo;収録
movie;あいのうた
movie;ヨワムシ
movie;君の星と僕の星
DVD package
DVD package2

竹田 司 ttnet


最新版のQuickTimeのインストールを推奨します。

【続きを読む】

突然、無性に食べたくなるもの。

びっぐわん


肉まん。

作ってみますた。

自分で作る皮(ってかまん?)がスキです。

作り方ログー。

【続きを読む】

...from tt. 07032006

君の星と僕の星


君の星と僕の星/竹田 司

click .mov [8.4MB]


随分前にできてたんだけどね。

色補正が甘いですねー。
撮る前に4台カメラの設定を同じにしておいたのだけれど。
sony3台、パナソニック1台のうち、
自分のsonyカメラが一番ケタ外れに色が違います(苦笑
赤味が強いんだな。
竹田家カメラのは白味強いです。個性個性。

トコロデはぷにんぐ。
君の星と僕の星の照明と、グローブの照明がスイッチしてます。
というか、歌ってるつーちゃんがリハ合わせの曲順と違うくに歌ってたからです。

しかし不思議なのは。

誰も気付かなかったってゆー罠。
なんでぇ、みんな気付かなかったのかよぅって罠。

集中っておもろいですよね。


[関連記事]
photo;収録
movie;あいのうた
movie;ヨワムシ
movie;あしぶみ
DVD package
DVD package2

竹田 司 ttnet


最新版のQuickTimeのインストールを推奨します。
胃腸が弱い時程肉を欲するものです。たぶん。

照り焼きチキン


骨付きチキン。
皮はカリカリに強火。中はジューシーに弱火。
チキンは火通ってないと危険。
ということで、皮面カリカリにした後ひっくり返し、酒を入れて蓋をするのです。

照り焼きは、まぁさんレシピ参考に。。
醤油+みりん+砂糖。
照り焼きソースになるまでチキンと一緒にぐつぐつ。
うむ、成功。

味が濃そうなので付け合わせは
塩入れてボイルした野菜達。具合良い。


フォークとナイフ用意してあるもの、手でいきます。がつがつ。


んまんまでした◎
んー、ごちそうさまですた。ちきん。

かぶりつく肉ってなんであんなに旨いかね。
フと気付いた。
赤い朝が来た。

空の色



9階建てのアパートのベランダ。
自然が織りなす凄い風景を見ると
なぁーんてちっぽけ、自分なんてさ。

アレから随分と経ったような。
アッという間に過ぎたような。

あぁ、つらかったなぁ。。
あぁ、大変だったなぁ。。

少しは良くなってるんでしょうか。
それとも益々悪くなってるんでしょうか。


それでもちゃんと陽は昇るのね。
あかくのみこんだ。
日の出がとても好きなのです。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。