上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mb_send_mailが使えない。゚(゚´Д`゚)゚。
なぜかエラーに。。
なので、mb_send_mailを使わないでメール自動送信のPHP。
(5/1/08 追記: マルチバイト系がアメリカのサーバ、godaddyが対応してない。っていうことでした。)


php.iniを以下に書き換え。

[mail function]
mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = UTF-8
mbstring.http_input = auto
mbstring.http_output = UTF-8
mbstring.encoding_translation = On
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_character = none;
mbstring.func_overload = 0
;mbstring.strict_encoding = Off


(ここでのmbstringはちゃんと適応されてる臭いのに、ナゼーorz)


とりあえず、メール送信用のフォーム。
【form.php】

<form action="mail.php">
いーめるあどれつ:
<input name="email" type="text"/>
おなまえ;
<input name="name" type="text"/>
<input type=" - メール自動送信してもらう - " />
</form>






んで、【mail.php】に飛ばします。


<?
//データベースとconnectウンチャラ
$link = mysql_connect( $db_host, $db_user, $db_password );
mysql_select_db( $db_name );
$result = mysql_query( 'set character set utf8' ) or die(mysql_error());

//errorが出たときの表示
if ( $error != '' ) {
echo "ガ━━ΣΣ(°Д°;)━━ン!!";
exit;
}

// 送信先を指定
$to = $_POST['email'];


//件名
$subject = "[$site_name] ( ´∀`)厨";


// 1行が64文字で自動改行→wordwrap()
$message = wordwrap($message, 64);

$name = $_POST['name'];
$email = $_POST['email'];
$site_name = "ゴットゥーザ様支援";
$site_url = "http://www.hogehoge.com";

// 本文
$message = "
$name 様

$site_name へのアクセスどぅもでつ。(`・ω・´)ゞ

登録メールアドレス:$email

何かあったら $support_mail まで
通報いただけますよう、よろしくお願いしますでつ。(゚д゚*)

敬礼っ(`・ω・´)ゞ


とるん・・・トルントルン・・ε=(ノ゚∀゚)ノ ∥15の夜∥
----------------
$site_name
$site_url
"
;


// HTML メールを送信するには Content-type ヘッダが必須
$headers = 'MIME-Version: 1.0' . "\r\n";
$headers .= 'Content-type: text/html; charset=utf-8' . "\r\n";


// 追加のヘッダ
$headers = "From: $support_mail\r\n";
$parameters = '-f' . $support_mail;


// 送信だむぇ

mail($to, $subject, $message, $headers, $parameters);

//
$title = 'アボーン(゚д゚ )';
?>
<div align="center">
<h1>
<?= $site_name ?> アボーン(゚д゚ )</h1>
<div>

メールアドレスに確認メールを送信しますた。<br>
<br>

※1時間以内に届かぬい場合、メアドの記入漏れか、<br>
スパム処理されている可能性があります。(´・ω・`)ドンマイ
</div>




で、きちんとメアドを入力するとこんな感じでメール送信されてきまつ。


From: support@hogehoge.com
Subject: ゴットゥーザ様支援
Date: 200X年XX月XX日 XX:XX:XX
To: hoge@hoge.com

泉こなた 様

ゴットゥーザ様支援 へのアクセスどぅもでつ。(`・ω・´)ゞ

登録メールアドレス:hoge@hoge.com

何かあったら support@hogehoge.com まで
通報いただけますよう、よろしくお願いしますでつ。(゚д゚*)

敬礼っ(`・ω・´)ゞ


とるん・・・トルントルン・・ε=(ノ゚∀゚)ノ ∥15の夜∥
----------------
ゴットゥーザ様支援
http://www.hogehoge.com



これらの設定はwebサーバ設定によってかわてきます。だそうです。
スポンサーサイト
RSSとか使った事ない上に知識もかなり低いんですけど、
PHPのRSSパーサで一番有名と思われるMagpie RSSをサイトに取り入れるテスト動作をしました。

これは日本語でわかりやすく解説された素晴らしいページの他に
もっとかっこよく加筆されたページがあるのですが、
ほんの少しだけ、加筆を兼ねて。。。

RSSの中にある、discriptionを表示させるようになってます。


【rss.php】として、以下のソースをコピペ。

<? php
require_once 'rss_fetch.inc';
require_once 'code_table.ucs2jis';
require_once 'jcode.php';
$url = 'http://www.pheedo.jp/f/gigazine_2';
$rss = fetch_rss($url);
$title = $rss->channel['title'];
$title = JcodeConvert($title, 4, 2);
$link = $rss->channel['link'];
print "<ul>\n";
print "<h2><a href=\"${link}\">$title</a></h2>\n";
print "<dl>\n";
//JcodeConvert($str, $from, $to)
//0:PASS(無変換)1:EUC-JP 2:Shift_JIS 3:ISO-2022-JP(JIS) 4:UTF-8 $title = JcodeConvert($title, 4, 2);

foreach ($rss->items as $item ){
$title = $item[title];
$title = JcodeConvert($title, 4, 2);
$description = $item[description];
$description = JcodeConvert($description, 4, 2);
$url = $item[link];
$itemday = date('n/j/Y',strtotime(substr($item['dc']['date'],0,10)));
$youbi = array(0 => '(Sun)', 1 => '(Mon)', 2 => '(Tue)', 3 => '(Wed)', 4 => '(Thu)', 5 => '(Fri)', 6 => '(Sat)');
$mday = date('w',strtotime(substr($item['dc']['date'],0,10)));
$itemtime = date('G:i',strtotime(substr($item['dc']['date'],11,8)));
print "<div class=\"part\"><dt>${itemday} $youbi[$mday] ${itemtime}</dt><dd><a href=\"$url\">$title</a><br>$description</dd></div>\n";
}
print "</dl>\n"
?>

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。