上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しかも、でっかいの。

街に虹がかかった。

ここんところ、雨ばっかりだったからかな。


虹が生えてる所には、宝物が埋まっているんだよ。
虹の橋を渡ると、色の欠片が落ちているんだよ。

スっと現れて
スっと消える

虹。



小さい頃見た虹って、青空に旗がかかったようなのだった。
近所の友達のたっくんと、庭でかくれんぼしてたのを
『きれいな虹やねぇ~』って、たっくんのお母さんの声で中断。

小さい頃見た虹って、消えるまでずっと見てた。

虹の生えてる所まで探検しに行った。


実は、20年ぐらい経って、虹の原理がわかった今でもこっそり探している。

宝物、どんなのか見たいじゃん。
色の欠片が流れてる橋なんだから、虹の生えてる所ってきっと宝石よりキラキラしてる気がする。
それはひょっとしたら、誰かの幸せなのかも。

なぁんて。

メルヘン。
スポンサーサイト


自転車と一緒に川辺でボーっと。

川辺に樹がいっぱいでね、鳥とかすっごい近くまできたのん。もう触れる距離なんだよ。

それでね、すっごい気持ち良かったよ。

樹が倒れててね、その樹の上で寝てたのん。

風がびゅーびゅーって強くって、葉っぱと枝が揺れるのん。

そしたら幹もユラユラ揺れてね

なんか樹に抱かれたよ。


樹に抱かれたよ。


君にもみせてあげたいって思ったのん。

あのね、

樹ってやらかいんだね。



なんか樹が、秘密基地みたいだった。


そういえば、樹の上の秘密基地って夢だった。


ここのところ、
夜寝て、朝に起きる。
なんて規則的な生活を送っております。



もう時期に冬が来て、すべてが怒濤に変わる試験期間が始まります。

こんなゆとりのある生活も、あと僅か・・かな。
その前にthanksgivingですかね。


phpとCSSとhtmlが楽しいです。
flash熱が急降下中。こりゃいかん。
ちっちゃい頃、よく夢見た。

「絶対乗れるよね、あの雲」





雲の上に樹が生えるなんて発想がステキです。

雲の中に王国があるなんて発想がステキです。

その心、忘れるべからず。


こっち側から
あっち側に

その間の
樹が織りなす 木漏れ日とアーチ

影と光だ。


まぶしすぎて、
目をあけてらんないや。

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。