上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中之条にある、伊参スタジオを目指してみました。
なんとなく地図も何も持たずに。

赤い女の子の撮影でも行った所なんですが。

『もう何年ぶりかねぇ』
「3年ぶりとか?」
『そうだっけ?』
「4年ぶりとか?」
『そんな経つっけ!?』
「だって君が夏に帰ってきたの、そのぐらいじゃない?」
『そうだっけぇ。』


伊参スタジオ。きっと行ったらわかるよねー、なんて。



行ったら、わかんなかった。ってゆぅ。

ってのも、彼女が勝手にひょっこり小道に入っちゃうもんだから。
全然知らない道なのに、ひょっこりと。

そしたら予定外に何キロもちゃんと整備されてない一本道を走ることになったりして。

「対向車がきたら、ややこしいかも」
『うん。すぐ下、ガケだしね。』
「うん。落ちたら即死かね。」




「伊参スタジオどこかねぇ。」
『とりあえずちゃんとした道に出ないとわからんねぇ。』
「んー、これは予定外に迷子かねぇ。」

ちゃんとした道に出た時ように、まぁさんに道教えてメール送信。
ありがたく地図写メを受け取り。
お返しに、現状写メを送信。
そしたらお返事が返ってきました。

"迷子になりすぎな道やね"


途中、ヒラメとキジがまざったような茶色の鳥に出会い。
鳥獣保護区ってあったから、なんか色んな生物がおったんでしょう。



その先はキャンプ場でして。
その先っても、10キロぐらい走ったんですが。

「ガソリンが地味に結構減ってるんだけど・笑」







ポニーとか。
ヤギさんとか。
いた。


後で知ったんだけど、
走った道ってば、登山用の道だったみたいで。
この山をぐるんと登って降りてきたみたいで。



そりゃ、落ちたら崖ですよね。



彼女のひょっこり入る道って
なにかと色々あるんで楽しいんです。


その後、無事に伊参スタジオに着きました。
ありがとう。
スポンサーサイト
PSDTUT参考。何年も前から通学してます。


メモ
・グラス: グラス半分のパスを描いて、flipして完成。duplicateを少し小さくして内側グラス制作。
・グラスのリフレクション: グラデーションにcurve使用。curve後にlevel補正
・炭酸: 円形グラデをcurveさせて、invertでブラシ定義
・影: マスク+ガウシアンブラー


なるほど。
1960s 自転車

レトロなんだけど
カッコいい自転車がよくて。

ものすごく古いんだけど
なんかカッコいい自転車がよくて。

なんかカッコいい感じなんだけど
なんかちょっと我侭っぽいのがよくて。


似合ってるね。とか
君らしいね。とか
言われると、ホラ

ニタニタしちゃったり、なっちゃったり、するじゃない。

【続きを読む】

しかも、でっかいの。

街に虹がかかった。

ここんところ、雨ばっかりだったからかな。


虹が生えてる所には、宝物が埋まっているんだよ。
虹の橋を渡ると、色の欠片が落ちているんだよ。

スっと現れて
スっと消える

虹。



小さい頃見た虹って、青空に旗がかかったようなのだった。
近所の友達のたっくんと、庭でかくれんぼしてたのを
『きれいな虹やねぇ~』って、たっくんのお母さんの声で中断。

小さい頃見た虹って、消えるまでずっと見てた。

虹の生えてる所まで探検しに行った。


実は、20年ぐらい経って、虹の原理がわかった今でもこっそり探している。

宝物、どんなのか見たいじゃん。
色の欠片が流れてる橋なんだから、虹の生えてる所ってきっと宝石よりキラキラしてる気がする。
それはひょっとしたら、誰かの幸せなのかも。

なぁんて。

メルヘン。
合間をぬってfilm scanしてみました。

filmいっぱいあるんで、これからガンガンscanしたいんですがね。
やり方も覚えたことですし。



近所です。

自分撮りです。
Leicaでセルフタイマー使用。

10枚ぐらい撮った中で撮れたジャンピング中。

うぇい。

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。